住宅アプローチ、住宅庭、屋上庭園、駐車場
車両用道路、歩行道路、公園に、
一見、砂利道なのに、とても歩きやすくなる次世代の舗装材

貴社では、以下のような悩みはございませんか?

  • 公共事業や商業施設のプレゼンをしているが、目新しい情報がなく、プレゼン負けすることが多い…
  • 外構デザインは、内装のような工夫ができず、競合他社と決定的な差別化ができていない…
  • 建築で社会貢献できることで自社の強みを高め、受注が取れる、単価を上げられる商材が欲しい…

例えば、これらの悩みがたった一つの舗装材で解決できるとしたらいかがでしょうか?
今回ご案内するのは、ほとんどの会社が他社との差別化がしにくいと考える「外構デザイン」に強みを持つことができ、プレゼン勝負の設計業界で貴社が選ばれる決定だとなる砂利舗装材「グラベルフィックス」です。

グラベルフィックスとは?

環境先進国オランダ生まれの砂利舗装材です。ハニカム(六角形)にGravel=グラベル(砂利)を充填することで地盤がFix=フィックス(安定)し、一見、砂利道なのに、とても歩きやすくなる次世代の舗装材です。砂利敷きのアプローチ・庭・屋上庭園・駐車場などに最適です。

グラベルフィックスプロが「CRADLE TO CRADLE」を認定

「CRADLE TO CRADLE」とは、「ゆりかごからゆりかごまで」という意味で、材料の安全性・再利用性、再生エネルギーの使用、水源の管理、企業の社会的責任を評価し、認定するものです。ポリプロピレン製のグラベルフィックスプロは、再利用が可能な素材で持続的な材料再利用が可能です。 また、製造過程においても太陽光発電やバイオマス電力を使用して製造されております。

グラベルフィックスの特徴

製品の原料は高品質なポリプロピレンから作られ、再生可能な原料を使用することで、持続可能な完全循環型製品が実現できます。さらに、雨水を地中に浸透させ、植物・地中生態を改善する他、増え続ける雨水公害を減らすためのシステムとして評価されています。

グラベルフィックスを敷き詰めた砂利では、轍(わだち)やくぼみができません。トラック・自動車・バイクはもちろんの事、ハイヒールでも歩くことができ、車椅子、ベビーカー、杖をついたお年寄りからお子様にも優しい高い機能性を誇っています。

グラベルフィックスは特殊な成形プロセスによって、頑丈で均一な構造を創り出しています。砂利を充填していない状態でも約100t/m²(約60t/m²)まで耐えられ、大型車両でも乗入れ可能な優れた強度を誇ります。

グラベルフィックスの裏面には68g/m²(30g/m²)の不織布がついているため、敷設の際に“安定性”を確保します。砂利が下にもぐりこむのを防止します。また、この不織布により、“雑草の抑制効果”もあります。

砕石・砂の転圧後に置くだけで、余計な取り付け部材は必要ありません。また、接合部も無く不織布を重ねて置くだけですので、施工に時間がかかりません。曲線でも、障害物でも鋸(のこ)で簡単にカットできます。

表面温度の面では、太陽の照り返しが少なくヒートアイランド防止につながります!
また耐久性では砂利はヒビ割れもなく、自然素材なので退色もありません。 大きくメンテナンスへの工数を減らすことが可能です。

グラベルフィックスは浸透性がこんなにすごい!

雨水を地中に浸透させるので、水たまりができません。大きな被害をもたらした雨水公害を減らし、植物・地中生態を改善する為のシステムです。

グラベルフィックスの標準施工断面図

グラベルフィックスの導入社数増加中!

グラベルフィックスの導入は、外構デザインにおける他社との差別化だけなく、環境や公共事業への貢献度が高いため、地方自治体や高級ホテルも次々導入されています!

砂利地での安定性を検証・比較してみました!

グラベルフィックスは施工もとっても簡単!

(1)路盤回収

路盤改修は気候条件や想定される荷重等によって異なります。※現場に合わせた路盤改修をして下さい。

(2)転圧・整地面の管理

砂をしっかりと転圧して下地作りを行います。転圧後、整地面の不陸を除去して下さい。

(3)シートの接合と敷設

グラベル フィックス プロシートの両サイドの均一にはみ出している不織布を重ねながら接合・敷設して下さい。敷設安定性の確保と雑草抑制効果を上げる為に重要です。

(4)切り取り

切り取りが必要な部分は、鋸を使用してカットして下さい。その際は出来る限り隙間を作らないように注意して下さい。

(5)砕石充填

3~16mm径の大きさの1種類、もしくは2種類の砕石を充填して下さい。

(6)仕上げ

レーキを使用して丁寧に充填して下さい。不陸が無ければ無い程、施工後の落ち葉やゴミの掃除が軽減されます。シートを見えないようにする際は、さらに砕石を敷設して下さい。

よくあるご質問

Q.価格帯はどのくらいですか?

路盤作りからみると、インターロッキング・コンクリート舗装と同等の価格帯になります。

Q.雑草は生えませんか?

本体の裏に取り付けられている不織布で雑草を抑制します。
本体下からでは無く、種が飛んできてハニカム内で雑草が生える場合がありますが、根が生えにくいため すぐに引き抜くことが出来ます。

Q.車両の乗り入れは可能ですか?

路盤作りが出来ていれば可能です。m2あたりの対垂直加重は砂利充填前で100t/m2、砂利充填後は250t/m2以上です。トラックが乗っても平気です。

Q.対応年数はどのくらいですか?

接着されている不織布は、使用箇所にもよりますが、大体7~8年でなくなります。本体は、紫外線にあたらない限り半永久に存在します。 ハニカムの上部に10mmほど砂利を乗せる仕上げとなり、基本的にはハニカムは 見えません。5mm程度本体が欠けたとしても、強度にはほとんど影響しないのでご安心下さい。

Q.メンテナンスは必要ですか?

ハニカム上の砂利はどうしても移動してしまうため、同じ箇所を何度も通っているとハニカムが見えてきます。定期的に砂利を慣らす作業は必要となります。

Q.砂利はどのくらいの大きさが良いですか?

3~16mm程度の砂利でOKです。
5~7mmの小さい砂利の方が締まりが良いですが、車両乗り入れの際にタイヤの溝にはまってしまうので、車両乗り入れ部分は10mm以上の砂利を推奨いたします。

Q.仕上げ砂利施工後、転圧は必要ですか?

転圧をお勧めします。密度をより高めることで、砂利砂利が安定します。
施工後、砂利の自重で少し下がるので、ハニカムが露出する恐れがあります。また砂利を補充すれば良いのですが、施工時に転圧してしまった方が良いかと思います。

Q.斜面に使用は出来ますか?

斜面には向いていません。ハニカム上部に載っている砂利が流れてしまい、ハニカムが露出してしまうためです。
砂利が流れない程度の傾斜で施工をお願いします。

Q.落ち葉の除去はどうしますか?

ブロワー等で落ち葉を集め、捨てる方法があります。

資料請求はこちら

1

入力

2

内容確認

3

送信

先着20セット残り3セット
会社名 必須
会社・組織名 部署名(任意) サンプルキッドプレゼントは【法人様】に限らせていただいております。 尚、何らかの理由により個人宅様へ送付希望の方は、【連絡事項欄】にお書き添えください。
氏名 必須
送付先 必須   都道府県
市区町村・番地
建物名・部屋番号
マンション名まで正確にご入力ください。(例:グラベルマンション405号室【数字は半角で】)
電話番号 必須 例:0112345678(半角数字)
メールアドレス 必須
FAX
貴社ホームページURL 例:https://www.yyy-yamachi.com/
連絡事項

また、当社営業日の都合により、発送にお時間をいただく場合もございます。

個人情報の取扱いについて、ご同意の上、内容確認へお進みください。

株式会社ヤマチコーポレーション(以下「当社」)は、ご利用者の個人情報を以下のように取扱い、その保護の徹底に努め、細心の注意を払います。当社へのお問い合わせ、資料請求、サンプルプレゼント申込みなどをご希望の方は、事前に以下の「個人情報の取扱い」をご確認ください。
ウェブサイトからのメールでのお問い合わせをいただいた場合、当社への本規約に同意していただいたものとみなします。


【個人情報の収集と利用について】

当社が取得する個人情報は、次の目的に利用いたします。

  • 当社の取扱商品およびサービスに関するご案内・営業活動
  • 当社の最新情報や各種セミナー、展示会のご連絡
  • お問い合わせへの対応

お客様からのメールなどを通じて任意で提供されたお客様の個人名、ご住所、お電話番号、電子メールアドレス、その他ご注文内容などの個人情報について、お客様は当社がこれら個人情報を収集・保有・管理する事に同意いただくものとします。個人情報の管理については法令や規範を遵守し、厳重な管理下で細心の注意を払い、商品やカタログのお届け、ご連絡のご案内以外の目的でお客様の同意を得ずに利用する事、および第三者へ売却、譲渡、貸与する事は一切ありません。


【Cookieについて】

当社は、お客様へのサービス向上ならびに当社商品の広告配信および宣伝などの用途でクッキーを使用しております。 お客様がブラウザの設定でクッキーの送受信を許可している場合、当社はお客様のコンピュータに保存されたクッキーを取得し、 収集した行動履歴と個人情報を紐付ける場合があります。


【個人情報の委託】

当社はご利用者へ円滑なサービス提供のために、郵便業者・配送サービス業者他を含む企業等に業務を委託する場合があります。委託先は個人情報の保護が十分に対応できる企業を厳選、監督します。ただし上記以外の目的のために個人情報を第三者へ提供することはありません。


【個人情報の開示・削除・訂正】

ご利用者からご提供いただいた個人情報は、ご了解いただいた利用目的の範囲内で使用させていただきます。
ただし法令による開示依頼、または裁判所・警察署の公的機関から開示を求められた場合は、ご利用者の同意なく個人情報を開示・提供する場合があります。
またご利用者から個人情報の訂正・削除のお申し出があった場合は、ご本人であることを確認したうえで速やかに訂正・削除します。


≪開示ができない場合≫

以下のいずれかに該当する場合、個人情報を開示できない場合があります。

  • ご本人からの申請あることを確認できない場合
  • 代理人からの申請をいただいた場合、適切な代理権を確認することができない場合
  • ご利用者からいただい情報で当社において個人情報の特定ができない場合
  • 開示いただいた第三者の利益を損害するおそれがある場合
  • 当社の業務に著しい支障が予想される場合
  • 他の法令に違反することとなる場合 他

【免責事項】

当社ではご利用者が個人情報を入力するにあたり、情報の漏洩等が発生する危険性があることを認識し、100%安全ではないことを予めご承諾願います。ご了承いただけない場合は、ウェブサイトのお問い合わせフォームのご利用を控えていただき、お電話にてお問い合わせください。


【個人情報保護方針の変更】

個人情報保護方針は、ご利用者の事前通告なしに変更する場合があります。
なお、この規定を変更した場合には速やかに当サイト上に新しい規約を掲示することとし、それをもって公表とさせていただきます。

※個人情報の取扱いに関するお問合せ、個人情報の訂正・削除をご希望の際は、下記にご連絡ください。

会社名:株式会社ヤマチコーポレーション 建材事業部
所在地:東京都中央区日本橋堀留町1丁目5-7 YOUビル8F
TEL:03-5652-3681