【売却促進に効果的】ご存知ですか?<ホームステージング:札幌・北海道編>

2019.01.05 UP

不動産売却で主流となりつつあるインテリア演出。住宅も、不動産も「魅せかたの工夫」が、エンドユーザ―の購買意識をかきたてる時代に。全国的には主流となってきた「ホームステージング」。いよいよ今年2019年。札幌・北海道全域に広まりつつあります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【INDEX】


①ホームステージングって?


②具体的にどう売れるの??


③普通のコーディネートとどう違うの???


「ヤマチ的ホームステージング」とは。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ホームステージングって?


homestaging_1_1.jpg


一言でいうと、「インテリアで不動産を早く、高く売却する方法のこと。売却する予定の物件に家具や小物でインテリアコーディネートを加え、モデルルームのように購入検討者により良い印象を与え、売却を円滑に促すためのサービスです。 インテリアコーディネートとは違い物件の購買層を把握・意識し、ターゲットに向け「売れる物件」を演出します。


もともとは、中古住宅の売買が盛んなアメリカで提唱された手法であり、日本でもここ数年中古物件の流通が多くなる中、多くの不動産会社が導入しています。最近は、売買だけでなく賃貸でもモデルルームを持ち、実施する企業もあります。



具体的に、どう「早く・高く」売れるの??


homestaging_1_2.jpg


家具や小物でインテリアコーディネートを加えることで、モデルハウスのように購入検討者により良い印象を与えて、売却を促進します。つまり暮らしをイメージしやすくすることで「売却期間を短縮できた」、「内覧希望者が増加した」という効果が生まれます。また「値引き」が主流の不動産業界において、「コーディネート料金を上乗せしても値引きなしで売却できた」という事例も。物件の魅力や特徴を最大限に引き出して「箱」ではなく「住まう空間」に魅せることで「早く・高く」売れていくのです。住宅のモデルハウス売却の手法と少し似ていますよね?



住宅会社が施す、インテリアコーディネートとどう違うの???


homestaging_1_3.jpg


住宅は「インテリアコーディネーター」が。ホームステージングは「ホームステージャー」が行います。インテリアコーディネートとすこしちがうのは、物件の購買層を把握・意識し、ターゲットに向け「売れる物件」を演出すること。つまり、購入する方に合わせてコーディネートするのとは逆の手法。その物件の特徴から市場ニーズを意識して、購入ターゲットを想定したコーディネートを行います。



ヤマチコーポレーションが提唱する「ヤマチ的ホームステージング」とは。


homestaging_1_4.jpg


わたしたちは、数々の住空間の提案を行ってきました。建築するうえでの、建材・資材などの「パーツ」から、住まいを豊かにするインテリア家具。そして近年は、より個性的な住空間を演出する。雑貨やインテリアアクセサリーも扱っています。


大切にしているのは「ターゲットにマッチした、リアルな住空間」。実際に住んでみたい、こんなインテリアで暮らしてみたい、と思っていただき、すぐに手が伸びる物件に演出を心がけています。そのなかに「キラリ」とした「期待以上の提案」を入れることで、さらに満足度をUPさせるスパイスを効かせることも忘れません。




いかがでしたか?不動産売却で主流となりつつあるインテリア演出。住宅も、不動産も「魅せる工夫」次第で、エンドユーザ―の購買意識をかきたてる時代に突入しています。これ、「インスタ映え」にもつながる「ひきつけマジック」だと思いませんか?そう考えると、今すべきことって意外と見えてきそうですよね。



【ヤマチのホームステージングに関するお問合せ】


営業エリア:札幌市内全域・市内近郊(北海道全域の対応も可能です。お問合せください)


電話からのお問合せは ✆011-261-9955  札幌本社 営業推進 企画営業


webからのお問合せは  こちらのフォームから