【天然石粒金属屋根材:メトロタイル事例】東京都多摩動物公園 / メトロローマン

2020.07.08 UP

緑に映える、都心の憩いの動物園にたたずむ、赤い屋根のカフェスポッㇳ


メトロタイルが採用されたのは、アフリカゾーンの途中にある休憩場所のカフェスポットの「ライオンカフェ」。緑あふれる人気の動物園、多摩動物公園にメトロタイル/ローマンが採用されました。


サファリ橋をこえて、アフリカゾウコーナーを過ぎると、赤い屋根が現れます。


tama_1.jpg


tama_1-2.jpg


MYKEも一緒に、つれていきました。



tama_2.jpg


動物園入り口から、右側のゾーン。アフリカゾウを超え、キリンの手前にたたずむ休憩スポットが「ライオンカフェ」です。


じつはこれ、リフォーム案件。メトロタイルのカバー工法で行っています。


<リフォーム前>


tama_6-2.jpg


<リフォーム後>


tama_6-1.jpg


「ライオンカフェ」は現在耐震工事中のライオンコーナーのすぐ近くでもあります。(2020.07現在)ちょっとした軽食もあり、子供も大人も楽しめる休憩所です。tama_7-1.jpg



多摩動物公園は、 環境への配慮も積極的な取り組みを行っている施設のひとつ


tama_8-1.jpg


1958年5月5日に開園した日本有数の都市公園。あの上野動物園より約4倍の広大な敷地を生かし、動物たちが自由に動く様を見せることを目指していて、当時最新の無柵放養式展示を導入した動物園の1つ。


建築賞をとった展示会館もあり、展示方法、建築物としても国内外から注目されている動物園です。




この続きは、MYKEの公式サイトへ↴


https://www.yyy-yamachi.com/myke/gallery/1161/


SnapCrab_NoName_2020-7-27_8-33-12_No-00.png





多摩動物公園:東京都日野市程久保6-3


多摩動物公園公式HP  https://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/