FEATURE

特徴

JAPAN SHIKKUI|FEATURE

3 デザイン

表情をつくりだす。
美しさがつづく。

作業性の高さ

JAPAN漆喰はあらかじめ、水を混ぜてあるので、
現場で調合する必要はありません。

メンテナンス

手あかを落とすには雑巾と消しゴム、マジック汚れにはサンドペーパーなど汚れを落とすのも簡単です。
クロスや樹脂を使用した壁材とは違い、経年変化や紫外線による劣化もありません。

仕上がりパターン
プレーン

基本的な仕上げ方法。天井によく使用されます。

スパニッシュ

コテ跡をほのかに残す手法です。

ラフ

自由な動きで、壁に豊かな表情を与えます。

乱流

大胆かつ繊細さを感じさせます。

JAPAN漆喰 TOPへ