カットもラクラク、簡単施工の「砂利地盤安定材」。
砂利敷きのアプローチや駐車場に最適です。

砂利安定材 [グラベル フィックス プロ]

製品情報

グラベル フィックス プロはオランダ生まれの砂利地盤安定材の商品です。
Gravel=グラベル(砂利)を充填する事で地盤がFix=フィックス(安定)し、一見、砂利道なのに、とても歩きやすくなる画期的な砂利地盤安定材の商品です。
砂利敷きのアプローチ・庭・屋上庭園・駐車場などに最適です。

使用用途

住宅アプローチ、住宅庭、屋上庭園、駐車場、車両用道路、歩行道路、公園など。

仕様
原材料 ポリプロピレン製(リサイクル品)
生産国 オランダ(製造工場はプラハ:ISO9001)
本体寸法 1176x764x32mm
本体重量 1.53kg(1枚当たり)
セル構造 六角形ハニカム構造
セル直径 42mm
セル個数 530ヶ(1枚当たり)
セル壁厚 最上部=0.8mm、最下部=1.4mm
※強度を上げるため、セルの壁はべベル構造になっています。
不織布 68g/㎡(本体一体)
耐荷重 約100t/㎡(砂利を充填していない状態)
施工気温 -20℃~70℃

●強さの秘密
・計算された箇所に支柱が入っており、垂直加重への強度を増しています。
・また、壁がテーパー構造になっており、さらに強度を増しています。

標準施工断面図(車庫乗り入れの場合の図面)


施工方法

(1)路盤改修

路盤改修は気候条件や想定される荷重等によって異なります。
※現場に合わせた路盤改修をして下さい。

(2)転圧・整地面の管理

砂をしっかりと転圧して下地作りを行います。転圧後、整地面の不陸を除去して下さい。

(3)シートの接合と敷設

グラベル フィックス プロシートの両サイドの均一にはみ出している不織布を重ねながら接合・敷設して下さい。敷設安定性の確保と雑草抑制効果を上げる為に重要です。

(4)切り取り

切り取りが必要な部分は、鋸を使用してカットして下さい。その際は出来る限り隙間を作らないように注意して下さい。

(5)砕石充填

3~16mm径の大きさの1種類、もしくは2種類の砕石を充填して下さい。

(6)仕上げ

レーキを使用して丁寧に充填して下さい。不陸が無ければ無い程、施工後の落ち葉やゴミの掃除が軽減されます。シートを見えないようにする際は、さらに砕石を敷設して下さい。

施工方法の動画

「グラベル フィックス プロ」は切断も容易で複雑なアプローチラインでも簡単に施工することができます。施工方法をまとめた動画をご用意しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。

施工マニュアル

これから導入をご検討される施工業者様は、事前にご確認いただけるように「施工マニュアル」をご用意しました。PDFファイルをダウンロードしてご覧ください。
施工マニュアルのダウンロードはこちら

施工費(参考)

砂利舗装(グラベルフィックス)施工費参考
名称 単位 数量 単価 金額 適用
敷砂・転圧 100 300 30,000
GFP敷設 100 1,100 110,000 カット含む
仕上げ砂利敷き・転圧 100 350 35,000 カット含む
合計 175,000

保管方法

グラベル フィックス プロは、直射日光の当たる場所での保管は避け、屋内に保管してください。また、歪み防止のため、横積みで保管し、縦積みは避けてください。

ベラ社の世界各国のネットワーク

ベラ社の本社はオランダのアムステルダム。
ヨーロッパを中心とした販売網を持っており、日本初上陸の商品です。