TOP-MAKE with-PRODUCTS-【グラベルフィックス】2020年もっとも多かった<質問・商品編>BEST5!- part1-

【グラベルフィックス】2020年もっとも多かった<質問・商品編>BEST5!- part1-

★1★ グラベルフィックスは、プラスチックですか?

はい、 ペットボトルのキャップと同様のポリプロピレン(PP)から作られていて、 ポリプロピレンはリサイクル可能なプラスチックです。たとえ燃やしたとしても元々ポリプロピレンの分子は炭素と水素から出来ており、完全燃焼させれば、水と二酸化炭素しか出ません 。

★2 ★ インターロッキング舗装と比べて何がちがいますか?

コンクリート舗装やアスファルト舗装は、太陽の照り返しで気温が⾼くなります。 砂利の場合は、太陽の熱を乱反射させる働きがあるので、ヒートアイランド防⽌につながります。

また、路盤作りから含めるとインターロッキングより安価です。

★3★腐ったりしますか?保管はできますか?

基本的に、本体は、腐る物質ではありませんので、施工前の状態では、長期間保管することができます。むしろ、平面でストックしやすい形状のため、保管性に優れています。その分、施工後の耐久性もあるといえます。

ただし、施工後は、接着されている不織布は使⽤場所にもよりますが、 ⼟中に含まれるバクテリアが不織布を分解してしまうため 7〜8年 が耐久年数といわれています。

本体は紫外線にあたらない限り半永久的に存在します 。

★4★「地球の水を守る」ってどういうことですか?

もともとの開発コンセプトは、温暖化で、地球上の水が少なくなっていることへの懸念点から生まれた商品です。施工の簡単さで広がったアスファルト舗装は、水を通さない材料です。そのため、雨水が浸透せず、地層にしみ込んでいき、地球上のすべてを豊かにしていくはずの水がはじかれてしまいます。そのため、砂利を使った舗装方法を、砂利のデメリットを解消しながら開発したのが、グラベルフィックスなのです。

すべては、地球の水を守るために。──オランダ・BERA社の開発秘話

★5★砂利以外で使用してもいいですか?

この商品は砂利専用の舗装材です。 砂や⼟を⼊れてしまうと、粒が細か過ぎて、ハイヒールなどで歩く際にハニカムから 粒⼦が溢れて、ヒールが埋まってしまいます 。 3〜16mm の大きさの砂利とハニカムが「埋まらない」構造を作り出します。

5〜7mmの⼩さい砂利の⽅が締まり がよく、⾞両乗り⼊れの際にタイヤの溝に はまってしまうので、⾞両乗り⼊れ部分は10mm以上の砂利をお勧めしています。

製品に関するお問い合わせ

株式会社ヤマチコーポレーション
北海道以南の皆様:東京支店 03₋5652‐3681
北海道:札幌本社  011-261-9911

https://www.yyy-yamachi.com/myke/contact/

記事一覧に戻る