TOP-MAKE with-PRODUCTS-【グラスフィックス】<緑化>が導く、サスティナブルな暮らし

【グラスフィックス】<緑化>が導く、サスティナブルな暮らし

都市緑地保全法に基づく、建築物の敷地の緑化にお困りの方、必見。

二酸化炭素削減やヒートアイランド対策など、地球温暖化対策が世界的な関心事項となり、建築物の敷地内の緑化計画や建物壁面や屋上の緑化はますます注目を集めています。

緑地面積が増加することで、美しく潤いのある都市空間の形成や、緑を活かした豊かな生活空間が整備されると人に安らぎと心地よさを与える効果もあります。質の高い緑化空間には建物のイメージアップ効果にともなって、集客力やブランド力、利用者の満足度やリピーター率も引き上げられることが期待できます。

注目される、駐車場緑化

新たに緑地面積を持ちたいと考えても、都市部を中心とする市街地では、まとまった場所を確保するのが難しい。しかし、都市部にはアスファルトやコンクリートで舗装されている多くの駐車場があります。アスファルトやコンクリートで舗装された路面は蓄熱によってヒートアイランド現状の原因のひとつになっています。

そこで、駐車場の高温化を防ぎ、緑地面積を増やそうと注目されているのが駐車場緑化です。

天然芝だけの状態で車両の乗り入れは、耐久性や車両の重みで路盤が沈下してしまう、などさまざまな理由により現実的ではありません。

しかし、グラスフィックスを活用することで、天然芝を保護することが可能になります。グラスフィックスは特殊なハニカム構造により製品自体の耐荷重が約170t/㎡まで耐えられます。一般車両はもちろん、大型車両にも耐えられる耐久性です。グラスフィックスを活用して、駐車場緑地をはじめてみてはいかがでしょうか。

製品に関するお問い合わせ

株式会社ヤマチコーポレーション
北海道以南の皆様:東京支店 03₋5652‐3681
北海道:札幌本社  011-261-9911

https://www.yyy-yamachi.com/myke/contact/

記事一覧に戻る