TOP-MAKE with-PRODUCTS-【メトロタイル】ニュージーランドの天然素材が屋根材に?!

【メトロタイル】ニュージーランドの天然素材が屋根材に?!

鉄は海岸から。石は山から。

すべてが地元で採取した天然素材。だから信頼できる強さを実証。

ニュージーランド自然由来の素材でできたメトロタイルは、30年間メンテナンスフリーで耐久性に優れたサスティナブルな建材です。また使用されている素材がどこからきているかはっきり分かるということもメトロタイルの大きな強みとなっています。

メトロタイルの<鉄>の秘密

メトロタイル製造に必要不可欠な素材、1つ目はニュージーランドの海岸「カリオタヒ・ビーチ」で採掘される「砂鉄」。この約300〜400km続く黒い砂浜には、メトロタイルの強度を保つガルバリウム鋼板のベースになる「鉄」がたくさん含まれています。他の会社ではリサイクル鉄を約30〜40%使用するところもありますが、メトロタイルが使用する素材は99%純正の鉄です。

子供のころに実験したことがあるでしょうか?磁石をいれると・・・

磁石を海岸の砂の中に入れるだけで・・・・
砂鉄がたっぷりついてきます。

この砂鉄は、生成されて、工場でロール状に。これが、「メトロタイル」の基盤となる、ガルバニウム鋼板となります

メトロタイルの<天然石粒>の秘密

もう1つ重要な素材。メトロタイルの表面に焼き付けられている「天然石」。この砂粒は、ニュージーランドの「マカラムズ島」という島から採掘されています。この島で採掘される天然石の特徴は、高品質でとても丈夫だということ。自然の石なので、鮮やかな色味が一生続きます。

メトロタイルに使われている天然石は、このマカラムズ島から採取しています。「品質が高く、とても丈夫な茶色い石なんだよ」とキャメロン社長は、自慢します。自然の石なので彩りきれいな色彩は、そのままメトロタイルの屋根のカラーに反映されているものあり、とてもオーガニック。

色あせしないのはもちろん、硬度が高いので、簡単には砕けません。この強さが、そのまま屋根材に添付されているのです。

ニュージーランドの砂鉄の海岸や、石粒の山。そんな自然を感じられるムービーもぜひご覧ください

製品に関するお問い合わせ

株式会社ヤマチコーポレーション
北海道以南の皆様:東京支店 03₋5652‐3681
北海道:札幌本社  011-261-9911

https://www.yyy-yamachi.com/myke/contact/

記事一覧に戻る